「リンクアジア」中部地区を中心とした、日本で働きたい外国人留学生・外国語人材の為の就職支援サービス

リンクアジア:外国人留学生、グローバル人材のための就職支援サービス

お電話でのお問い合わせ 0120-684-788 問い合わせ時間 平日9:00~17:00

TOP > 就活ガイド > 留学生の就職状況

  • 学ぶ 就職活動について学ぶ
  • 支える 心強いサポート体制
  • 探す お仕事情報を調べる

留学生とは?

「留学生(りゅうがくせい)」とは、「留学」の在留資格(留学ビザ)により、日本の大学(大学院を含む)、短期大学、高等専門学校、専修学校(専門課程)、及び日本の大学に入学するための準備教育課程を設置する教育施設において教育を受ける外国人学生のことをいいます。

日本にいる留学生の状況

留学生の総数

2015年(平成27年)5月1日現在、日本には、208,379人の留学生がいます。

留学生総数208,379人

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)「平成27年度外国人留学生在籍状況調査結果」より

留学生の男女別割合

留学生の男女別割合は、男116,360人、女92,019人と、若干男性が多い。

男女別割合は、男116,360人、女92,019人

就職先の業種と職務内容

法務省入国管理局の発表によると、「2014年度(平成26年度)、留学生が日本企業へ就業した業種は、非製造業が79.0%、製造業が21.0%、非製造業への就職が多い。非製造業の内訳では商業・貿易が22.6%と多く、次いでコンピューター関連(9.9%)、教育(9.1%)と続く。製造業では電機が3.9%、次いで機械3.0%、食品2.8%と続く。

留学生が就職した業種別の割合

非製造業
79.0%
商業・貿易 22.6%
コンピューター関連 9.9%
教育 9.1%
飲食業 3.3%
土木・建設 2.8%
ホテル・旅館 2.5%
金融保険 1.7%
運輸 1.7%
旅行業 2.2%
医療 1.1%
その他 22.1%
製造業
21.0%
電機 3.9%
機械 3.0%
食品 2.8%
運送機器 1.8%
化学 1.3%
繊維・衣料 1.1%

PAGE TOP

留学生が就職した職務内容別の割合

留学生が就職した職務内容別の割合は、翻訳・通訳業務関連が24.6%、次いで販売・営業(24.1%)、情報処理(8.0%)と続く。

翻訳・通訳 24.6%
販売・営業 24.1%
情報処理 8.0%
調査研究 7.3%
技術開発 4.7%
海外業務 4.60%
経営・管理業務 4.4%
教育 4.00%
貿易業務 2.40%
設計 1.9%
会計業務 1.5%
デザイン 0.9%
国際金融 0.8%
その他 0.7%

PAGE TOP

法務省広報資料

2014年(平成26年)における留学生等の日本企業等への就職状況について留学生の就職状況

PAGE TOP

留学生における就職状況の今後

現在、日本国内の企業に就職している留学生数は、留学生全体数に比べて大きく乖離している状態が続いている。在留資格(ビザ)の問題や、企業における外国人採用枠など、課題は多いものの、企業にとって優秀な留学生人材の獲得は、海外事業展開において必要不可欠であり、企業の国際化だけではなく、2020年度までに日本政府が計画している「留学生受入れ30万人計画」を実施する上でも、この4年間で留学生の就職率は確実に向上するものと思われる。

PAGE TOP

PAGE TOP

【Link Asia (リンクアジア)】 東海エリアの日本企業で仕事がしたい外国人留学生・転職希望者、グローバル人材の為の就職支援サービス

Copyrights (C) Link Asia. All Rights Reserved.