「リンクアジア」中部地区を中心とした、日本で働きたい外国人留学生・外国語人材の為の就職支援サービス

リンクアジア:外国人留学生、グローバル人材のための就職支援サービス

お電話でのお問い合わせ 0120-684-788 問い合わせ時間 平日9:00~17:00

TOP > 就活ガイド > エントリーシートの書き方!

  • 学ぶ 就職活動について学ぶ
  • 支える 心強いサポート体制
  • 探す お仕事情報を調べる

エントリーシートの書き方!

エントリーシートって?

エントリーシートとは、学生が企業に提出する「応募書類」のことです。方法としては、就職情報サイトや自社のホームページなどから行うのが一般的です。エントリーシートを記入する最大の目的は、「面接機会を得る」ことです。「華やかな経験」や「立派な実績」をアピールすればいいというものではありません。大切なのは、「自分の人となり」や「企業への思い」を的確に伝え、企業に自分を理解してもらい、面接をしてみようと思ってもらうことです。そのためには、まずは、自分を深く見つめなおす、徹底した自己分析を行わなければいけません。

PAGE TOP

エントリーシートでは何を聞かれるの?

形式・質問内容は百人百様ですが、志望動機や学生時代に打ち込んだこと(自己PR)、将来の目標、個人の性格に関することなどです。人事担当者が知りたいのは、応募者の志向や価値観、能力や行動特性です。
志望動機は、なぜその企業を希望するのかを簡潔に記入。
学生時代に打ち込んだことには、具体的な工夫方法、成果や実績を記入。
将来の目標には、今そのためにどのような努力をしているのかを記入。
個人の性格に関することには、エピソード(経験)を交えてわかりやすく記入。
華やかな経験や立派な実績が求められているわけではありません。自分自身の志向や価値観を的確に伝えることが大切です。

PAGE TOP

エントリーシート&履歴書の共通ポイント:「基本的マナー」とは?

人にも第一印象があるように、エントリーシートと履歴書にも、第一印象というものがあります。書類を見た瞬間、人事担当者に読んでみたいと思わせることができるかどうかが重要なポイントです。
ではどうすれば第一印象の良いエントリーシートを書くことができるのでしょうか?
それは、基本的マナーをおろそかにしないことです。

エントリーシート&履歴書の基本的マナー

●綺麗な字で丁寧に書く。
慌てて記入をしたり、雑に書かれた「履歴書」や「エントリーシート」 は、それだけで第一印象が格段に悪くなりますので、相手が読みやすい丁寧な字で、記入しましょう。
●大きな余白を作らない。8-9割は埋める。
あまりにも余白が多いと、「伝えたいことが無い」「やる気がない」と受取られることもありますので、なるべく余白を作らないように作成しましょう。
ただし、余白を埋めるために、大きな字で書いて埋めることはNGです。
●コピーした「履歴書」や「エントリーシート」を使いまわさない。
手書きの「履歴書」や「エントリーシート」は、一社ごとに記入作成するのが常識とされておりますので、コピーして「履歴書」や「エントリーシート」を使いまわすことは厳禁です。
●学生言葉は使わない。
服装や髪型と同様に、言葉遣いにもTPOがあります。「~感じ」「ビミョーな」など、普段は違和感なく使っている言葉でも、企業に提出する文書にはふさわしくありません。
●記入漏れがないか確認する。
項目をすべて埋めるのは最低限のルールです。漏れがあると「注意力不足」や「手抜き」という印象を与えてしまいますので、注意しましょう。
●誤字・脱字はないか確認する。
誤字・脱字があると、記入した後に、見直しをしていないことが明らかで、「注意力不足」や「責任感の欠如」を疑われても仕方ありません。「仕事でもミスをするのではないか」と人事担当者も不安になりますので、何度も確認を行って下さい。
●修正液は使用しない。
「履歴書」は正式な書類のひとつです。企業によっては、「非常識」「手抜き」と受取られる場合があります。しっかりと下書きをして、ミスがないように清書しましょう。
●スナップ写真を貼らない。
自分の特徴やキャラクターを人事担当者に伝えたいという意向で、スナップ写真を貼る人もいますが、写真はそういった目的で貼るのではありません。自分の個性は、文章の工夫で伝えましょう。
●基本的には黒で記入
ボールペンなら何色でもよいというものではありません。エントリーシート全体を色文字で書くのは絶対にNGです。

PAGE TOP

PAGE TOP

【Link Asia (リンクアジア)】 東海エリアの日本企業で仕事がしたい外国人留学生・転職希望者、グローバル人材の為の就職支援サービス

Copyrights (C) Link Asia. All Rights Reserved.